新着記事

スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

鯖統合後初更新

2014.08.22(Fri) | EDIT

20140822.jpg


イングランドに亡命しました。

これにて、亡命できる国籍には全て行くことができました。

2005年4月に始めましたから、だいぶかかったなぁ……。

んでは、また。 そゆことで…
スポンサーサイト

オスマン帝国からの脱出

2013.11.30(Sat) | EDIT

あれほど行ってみたいと思っていた「オスマン帝国」への亡命も

殆どの交易スキルを破棄したステータスでは所属する魅力も殆ど無く

オスマン籍にだけ許された「スエズ」⇔「バスラ」の陸路移動も

どちらか一方が他国の同盟港であれば移動出来ないとか

何それ!?な状態に呆れて物も言えなくなって

やることやり終えたら、さっさと亡命だなこりゃ、と考えていたつい先ごろ

20131129.jpg

ポルトガルに逆亡命しました

あー、オスマン亡命に続き、逆亡命による名声各50000pt減少が痛い

と言うか、また上げるの面倒くさい…

まぁ、交易経験と名声は南蛮ダンジョン巡ることで交易品を集めまくってなんとか上げ終わりました

次は冒険と海事ですねぇ…どっちからかなぁ

近況報告

2013.11.29(Fri) | EDIT

ふと、ブログの思い出して開いてみれば、前回の記事は2012年の12月ですか

いやー、1年なんてあっという間ですね

さてDOLの方はと言いますと、飽きもせずにダラダラとプレイしております

「公爵(海軍大将)」に叙任され、これを機に前々からしてみたかったこと

これにやっと手をつけることができました

「オスマン亡命」

これですね

ステータスの各名声値の50000pt減少は正直しんどかったのと

名声合計減少による叙任の遅れを考えて見送っていたのですが

もう行けるところまで行ったので、そろそろ良かろうと判断して

オスマン亡命を決行しました

と、まぁ、本当ならここでスクリーンショットの一つでも有ればいいのですが

撮り忘れました…サーセン

まぁ、オスマン籍も悪く無かったですよ、うん

でも思ったほど良くも無かったってことで…

やっとかめ

2012.12.01(Sat) | EDIT

先日、「護符海事」の甲斐あってか「公爵(海軍大将)」に叙任されました。

いやー、長かったなぁ……。

ランク的には「大公(海軍元帥)」ってのがあるんでしょうけど

現在の合計名声上限では達成できませんので、未実装と考えて良さそうです。

さて、目標の一つとしていた「公爵(海軍大将)」に成れたので

次の目標に移るとしましょう。

それに関しては、またそのうちに……。

「護符海事」準備編 その4

2012.11.18(Sun) | EDIT

「護符海事」をしよう、と言うことで書きはじめた記事もこれで4回目なのですが

未だに肝心の「護符」の話にも「海事」の話にもなっていません。

まぁ、まだ「準備編」ということなので、その辺りはお許しいただきたいのですが…

さて気を取り直して、クエスト「古代エジプトの信仰」の考察を進めていこうと思います。

【イスタンブール】⇔【アレクサンドリア】

利点としては距離的に一番近く、往復時間も短くて済みます。

またクエストの提示も、この2都市での冒険ギルドのクエスト総数が少ないのでかなり容易です。

クエストの再提示用の「依頼斡旋書」も5回使用内外で提示される感じです。

そして復路のアレクサンドリアから受けるクエストとしては

「黒海へそそぐ川」★5 視認2 地理学4 発見物「ドナウ川」

「古くからの教訓」★3 財宝鑑定4 アラビア語必須

のいずれかが良いと思われます。

どちらもイスタンブールの街中や港前で発見できるので、情報の取り忘れなどで戻らなくてはならない、と言うようなことがありません。

良いこと尽くめのようですが、欠点も無いわけではありません。

大航海時代オンライン開始以来、黒海は未だに危険海域が続いておりますので、PKの存在も懸念されます。

まぁ、近年は世界の広がりに連れて黒海付近にPKが出没するのも稀になってきておりますので、注意する程度でよいかもしれません。

その他に面倒な点として、イスタンブールもアレクサンドリアも変装が必要だということです。

もちろんオスマン帝国籍のキャラであれば全く問題ありませんが、多国籍者であればイスタンブールに潜入するには変装度が60、トルコ語を取得又は副官通訳で変装度55必要になります。

以上、利点欠点を検討した場合に「護符」を集めるのに一番適している航路だと思われます。

プロフィール

トーマス・デ・トルケマーダ

Author:トーマス・デ・トルケマーダ
euros鯖・フランス籍
マルセイユ20番商館
生まっこり商会所属



『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。

このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。